ナイフの部屋BBS

8723
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

犬釘ナイフ - カムイマキリ

2015/11/08 (Sun) 20:31:47

犬釘製 Silver Spike of The Union Pacific
の材質は440なんですか?
ステンレス製があるのは知ってましたが440なんですね。
切れ味はどうなのでしょう?

2013.10.1作者不詳のハンドメイドナイフの件 - 千駄木

2015/10/01 (Thu) 13:30:10

こんにちわ。初めてお便り致します。
僕も助友銘のハンドメイドナイフを所持して居ります。
数年前に手に入れました。

その折、他に二本の助友銘のナイフもありました。
僕のナイフは、一番大振りの物でした。
他の二本は、スキナ-かと思います。

その後その二本も欲しく成り店に(アメ横のマルゴー)
行きましたが売れてしまっていました。
残念です!(。>д<)

2015年5月9日新ナイフショー - キャプテン・ゼロ

2015/04/10 (Fri) 14:36:04


大変ご無沙汰しております

5月9日【土】東京原宿にて、まったく新しいタイプのナイフショーが開催されます。

『 Rum×Knife×Smoke 大人遊び 』

厳選された素晴らしいシガーの吸い口を、あえてカスタムナイフで切り、その香りを味わいながら、スペシャルなラム酒を愉しむという大人のイヴェントです。

場所  IKI-BA(粋場)
   渋谷区神宮前3-21-17
時間  11:00〜19:00
入場料 2千円(ウェルカムドリンク付き)

未成年者は入場出来ません

ナイフ界の新たな方向性を開拓したい。そして「カスタムナイフ」の存在自体を知らない方たちにも、その魅力を伝えたい。
ひとりのナイフ好きとして、業界の応援をしたい。これは昔から変わらぬわたしのスタンスです。

じつは乾いたシガーを(ギロチンカッターでなく)ナイフでVカットするのは想像以上に難しく、高度なナイフ製作技術、研ぎが要求されます。
ラム、シガー、パイプ関連からも、プロの方たちが出展、参加されるので、ナイフ陣営としても精鋭(?)で臨む予定です。

現時点で
島田英承氏、鈴木義男氏、山本徹氏、戸崎茂夫妻、浜田智成氏、川村龍市氏、中山英俊氏、二部幸夫氏、小池憲男氏、岡安鋼材様が展示確定。さらに福田正孝氏、そして古川四郎氏も特別参加。

ラム酒、シガー&パイプ、ナイフについてのセミナーも開催予定。

しがらみにとらわれず、純粋に遊びを満喫したいと思います。

カタローガスボーン - K.Knife

2014/07/31 (Thu) 20:41:13

ebayでカタローガスボーンを見ているんですが、やっぱり偽物もあるんでしょうね
安く出てるものはなんだか不自然な感じがして、ちょっと考えてしまいます

ところで、ブルースボイルスで入札されている方はいらっしゃいますか?問い合わせると、日本から登録できるようなことを言うのですが、ウェブフォームにはUSA以外のプルダウンメニューも無いようですし…

松本ナイフショウ2014 - キャプテン・ゼロ

2014/07/29 (Tue) 15:09:48

管理人さま

ご無沙汰しております。
しかし、このところ暑いですねぇ。外出が億劫になる気温です。

8月23日【土】24日【日】の二日間、信州松本市において、今年も『松本ナイフショウ』が開催されます。
二回目の開催にして、今回は47テーブルと、すでに日本三大ナイフショウと言える規模に拡大しました。(ちなみに他の二つは、関刃物まつりと、JKGですね)

わたしはナイフ(今回はフィクストブレイド)の他に、変なアクセサリー類とか、パーツ(?)とかを持ち込もうと思案中です。

次々と更新される管理人さまのコレクションですが、わたしもシルバーイーグルと刻印されたシルバーナイトを所持しておりました。
懐かしい・・・
これからもさらに充実した作品を見せてください。

Re: 松本ナイフショウ2014 - タケチャンマン3

2014/07/29 (Tue) 17:22:24

キャプテン・ゼロさま

大変ご無沙汰しております。

松本ナイフショー、平山晴美さん、島田英承さんなど錚々たる顔ぶれですね。
今回は旅行の予定が入っており、行けないのが残念です。
JKGには顔を出したいと思っております。

また、お会いできるのを楽しみにしております。

ナイフショーいろいろ - キャプテン・ゼロ

2013/11/08 (Fri) 10:58:07

各ナイフショーへ出かけてまいりました。
参加された皆さま、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
以下、完全な個人的感想を


>関刃物まつり
二日間とも素晴らしい秋晴れのもと、開催となりました。
例年より、やや入場者が少ないような気もしましたが(天気がよすぎて他の観光地にお客さんを奪われた?)どうだったのでしょうか。
山本徹さんのコルクスクリューはアイデアですねえ。ぜひMOPかアイボリー・ハンドルでも作ってください。
マイクロテックのマフィオニー氏が来日していたのには驚き。マイクロテックのファクトリー・フォルダーは、わたしにとっては完全にEDCナイフの認識でしたが(エマーソン・ファクトリーもそうですが、ライナーが余りにも薄く華奢なので、あれで刺突するというのはジョークです)カスタムモデルには納得。あの精度と仕上げなら値段の価値ありと感じました。特にハイポリッシュモデルがお薦め。
しかし、15センチ規制、ホント撤廃してください。シースナイフ作家さんたちがお気の毒です。


>JKGナイフショー
会場の真ん前にパトカーが駐車していたのには苦笑。バンタイプの車両でしたので、カーテンの裏から来場者の顔でも撮影していたのでしょうか。ナイフファンを犯罪者扱いか・・・銀座のヒト、蒔いたタネなら最後まで責任をもってくださいよ。ま、雨も降るわけだ。
川村龍市さんのポケット・フォルダー、相変わらず刺激的。ロック、スタイルと、ひとつ高いレベルにいます。
宮前敏行さんのクリスタルパレスは力作ですね。彫金もご自分でとはびっくりです。
武藤美彦さん、25周年おめでとうございます。15周年モデルを観たのが、つい最近のように思い出されます。年もとるわけです。


>サクラブレイドショー
出遅れで、ほぼ注文させていただいた品の進展確認と、飲み会だけの参加でした。しかし、ナイフショーは愉しいですね。元気をもらえます。

今年もさまざまなショーに参加してまいりましたが、新しい方々と友好関係を結べたのが最大の成果でした。心よりお礼申し上げます。


追伸
関にてH氏の近況をおきき出来たこと、本当に安心しました。出かけた意義がありました。お身体ご自愛ください。

こんばんわ - 薩摩のぶにせ

2013/10/21 (Mon) 21:30:33

ありがとうございました
色々 お話 できて 楽しいでした。
例の ナイフは 私も 作製 楽しみに しています。
今回は JKGナイフショー 初参加でしたが ベストインショー ノミネート 大変嬉しい でした。 一票差で 駄目でしたが 自信わいてきました。
これからも 宜しく お願いいたします。 

Re: こんばんわ - タケチャンマン3

2013/10/21 (Mon) 23:10:35

2週連続のナイフショー、お疲れ様でした。
今回初めてお話しすることができましたが、とても有意義で楽しかったです。テーブルに並べられたナイフもクリスタルパレスに始まり、色々なものがあり勢いを感じました。
今後ともよろしくお願いします。

関ナイフショーから 帰ってきました - 薩摩の

2013/10/15 (Tue) 12:56:59

こんにちは
関ナイフショーから 帰ってきました。
今年も去年に続き 賞を 戴きました。クリスタルパレスのミニチュアナイフです。
今回は 商工会議所会頭賞 です。今週 土日は JKGナイフショーに行きます。会えるのを 楽しみに しています。

Re: 関ナイフショーから 帰ってきました - タケチャンマン3

2013/10/16 (Wed) 14:47:32

薩摩のぶにせさん

またまたの受賞おめでとうございます。
しかし2週連続のナイフショーへの参加、体力ありますね。
私は土曜日のお昼ごろに行こうと思っておりますので、お会いできるのを楽しみにしております。

では、また。

Re: 関ナイフショーから 帰ってきました - 薩摩の

2013/10/16 (Wed) 18:48:30

お待ちしています。
関は 車で 往復 2200キロでした。しかも 軽 です。車中泊 2日 です。
メーカー 仲間からは 信じられん アンビリーバブル と言われてますよ。しかも 賞を かっさらって 帰る とか 言われてますよ。 でも みんな すごく いい仲間なんですよ。おかげさまで いつも 皆さんに 良くしていただいています。 

松本ナイフショウ2013 - キャプテン・ゼロ

2013/09/02 (Mon) 10:23:55


というわけで、行ってまいりました。歴史と文化とお城と蕎麦とカクテルの街、松本へ。
参加された皆さま、お疲れさまでした。親切にしていただいた方々、ありがとうございました。

会場は国宝松本城の側という立地もあり、終始お客さんの絶えない賑やかさでした。
おまけに当日は、天皇・皇后両陛下の御幸啓と重なるという大偶然。祝福されていたのでしょうか。

ただハコのサイズからすると、出展者さんが多すぎでしたね(いいことですが)設備の古さと相まって、この辺は次回の課題でしょう。

愛妻家・鈴木義男さんのポケットナイフ、まさに今が旬ですね。円熟の貫禄。(しかし、狙っていた作品を買い逃す始末!)
グリップの端に真鍮のストッパーが付けられた島田さんの「新・山猫」じつにカッコいい。すべて参考品、売り物は一本のみとのことで、購入出来た方がいればラッキーでした。
北林竹二さんのストーンナイフ、ヴィジュアル的にインパクトがあります。
太田公明さん、今度はぜひフォルダーも拝見させてください。
北アルプスの常念岳を思わせるような巨大、刃厚のカランビットを展示のキクさん。あれに指を入れて使うと骨折(笑)しそうです。現物を見れば迫力は大変なもの。
黒崎兄弟さん、初めまして。いろいろ興味深いお話しを聞くことが出来ました。
新人の小嶋大輔くん、若い方のナイフショウ参加は久しぶり。このまま大成してください。応援します。
ショウでは、お約束のヒトがお約束の失敗を。ホントにぶれないなぁ。キャラが立っています。


毎回ナイフショウ後の愉しみといえば、メイカーさまたちとの懇親会。しかし、皆さん本当に陽気なお酒ですね。そして会話が濃い!!
さらに何故か「モヒート」の出張サービスまで。夏に飲むモヒートの美味さときたら・・・
最高に幸福な時間を過ごせました。

ショウ二日目にお会いした関西の◯◯さん。世の中にはこれだけの技術、創造力を持った方が隠れているのかと絶句しました。
ちょっと考えられないほどの情熱。驚嘆すべき才能です。

ナイフとお酒三昧の二日間でしたが、個人的には今年一番に楽しめたショウであった気がします。
来年も皆さまとお会い出来ますことを心より願いつつ、書き込ませていただきました。

教えてください:ホイットラーのスプリング - K.Knife

2013/08/22 (Thu) 12:43:22

カスタムメーカーのスウェルセンターホイットラー(3ブレードペンナイフ)が欲しいの
ですが、スプリングの間にスペーサーが入っているのがシェフィールド式の様ですね。
スタンショウや川村さんのホイットラーにもスペーサーが入ってますが、浜田さんのは
どうでしょうか?
ケースやマーブルスのホイットラーのようにスペーサーが無いと、アメリカンになって
しまうのでしょうか?

Re: 教えてください:ホイットラーのスプリング - タケチャンマン3

2013/08/24 (Sat) 08:56:44

K.Knifeさん

私も詳しくはないのですが、手元にあるホイットラーを調べてみました。

なお、ホィツトラーの定義ですが、3本のブレード(1本のメインと2本のサブ)を持っており、2本のバックスプリングで支える構造。一方にメインブレード、他方に2本のサブブレードが取り付けられ、収容時にはメインブレードはサブブレードの間に収容され、メインブレードのタングは2本のバックスプリングを使ってささえられるものとします。

あいにくカスタムメーカーのもの持っておりませんが、
a. Sheffield のIBBERSON社製のかなり古いもの
b. Old Remington のR7633
c. Solingen製のPENGUINk刻印のもの
がありました。
b.とc.は、2本のバックスプリングの間に、スモールブレード側からスペーサが入っており、メインブレードの方に向けてテーパーされ途中で切れています。2枚のサブブレードを分けるスペーサーの高さも急速に低くなり、ナイフの中央辺りでは無くなっています。
a.はバックスプリングの間にはスペーサーを入れないで、2本のサブブレードのタングの間にセパレーター(長さは短い)をかませてサブブレード間を分離しています。

よく観察すると面白いものですね。
詳しい方がいらしたら、教えてください。

Re: 教えてください:ホイットラーのスプリング - K.Knife

2013/08/24 (Sat) 19:47:32

タケチャンマン3さん、ありがとうございます
イバーソンはスペーサーがないのですか。するとシェフィールドがどちらか
とは言えないのですね。
スペーサーを入れると、主ブレードの下に三角形の隙間が出来てしまうので
あまり好きではありません。
もう少しじっくり考えることにして、今回はバーローでも探してみようかと
思います。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.